So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン






養育費を払ってもらえない 遅れているときは取り立てを [シングルマザーとお金]



養育費を払ってもらえない人が多いようです


ちゃんと毎月

養育費をもらっている人は

2割程度らしいです


知り合いに毎月遅れることなく

養育費を払い続けてもらっている人がいますが

かなり珍しい事例のようです


そこで


養育費を払ってもらえない人


養育費の支払いが遅れるようになった人


そんな人が

養育費を払ってもらうにはどうすればいいのか?


まずは


相手に 「 父親 」 だということを


もう一度 思い出してもらいましょう


子どもと会ったり

子どもが写っている写真、映像

子どもの今の様子


そういった


子どもとの接点があると


 「 養育費を払わないといけないなぁ 」


と感じてしまうそうです



また


離婚のときにお世話になった人もいると思いますが


家庭裁判所からも


養育費の支払いについて


履行勧告(りこうかんこく)をしてもらえます


お金もかからないので


やってもらいましょう


家庭裁判所が

相手に対して取り決めを守るように

説得したり勧告してくれます


それでも養育費を払ってもらえない場合は


 「 強制執行 」 です


いわゆる


 「 差し押さえ 」 ですね


これをすると


相手の給料から自動的に養育費を支払ってもらえます


強制執行の手続きは面倒ですが


どうしても

養育費を払ってもらいたい


そんなときは


もうやるしかないと思います



養育費があるかないかで


大事な子どもの将来も左右されてしまいます


離婚したとしても


相手にとっての 「 子ども 」 であることは変わりません


 「 父親 」 なのですから


ちゃんと育ってくれるように


金銭的な援助をすることは当たり前です


養育費、しっかりもらってください







共通テーマ:恋愛・結婚
FXとは

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。